ご相談の前に

ご相談の前に

ご相談についてですが、
お互いの時間を大切に活用したいと考えていますので、ご相談は

1.ご相談内容を専用フォームからメールにてお知らせいただく 2.メールにて面談(直接お会いしてお話をうかがう) 日時をご予約いただく

という手順にてお願いいたしております。

基本的にお電話でのご相談はご遠慮いただき、まずはメールでお願いいたしております。
文書でいただいたほうが的確なアドバイスができるからです。